しなやかな日々のお便り


by gitanjali
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

奥多摩の冬

去年の秋、奥多摩ドライブ中に千と千尋の世界から出てきたような石灰石工場に神経が痛んだ。
古い灰色の画像紙から切り抜いた絵を山に貼り付けたように、違和感のある存在であった。

そんな風景を秩父でも見てしまった。今回はセメント工場。
傷ついている山の斜線はとても痛々しかった。この工場ができたことはこの町にとって良かったのかしら?

自然は全ての物質は循環する
自然は自分で処理出来ない物は作らない
自然は壊れても自分で修復する
自然は一人だけでは存在し続けられない

38億年の検証を経ている自然に人間はいったい何をしているんだ・・・
[PR]
by gitanjali | 2009-01-12 00:00 | 【旅】いつもと違う一日