しなやかな日々のお便り


by gitanjali
カレンダー

<   2009年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

祖父の趣味は食べること

幼いころ、お母様が作ってくれたお弁当が美味しかったらしい。お弁当箱に半分ぐらいご飯を入れて、その上に鰹の醤油和えをまぶして、さらにご飯を入れて、鰹の醤油和えをまぶしたお弁当。(ちなみに、父は亡き母上が作ってくれた海苔弁当が懐かしいらしい。いつもお弁当の蓋にびっしりとついてしまう海苔を几帳面な父はお箸できれいにとっていた。)

祖父はとにかく胃を満たすことが好きだ。ランチをして、ゆっくりとお家に向かって歩いていると、小さなスーパーの前で杖を持って祖父の足はぴたっと止まる。「ゆっこ、ここ入ろう」と言われて「なんで?何買うん?」と聞くと「うまいもんあるやん」と答える。お昼ご飯にステーキを食べたばかりであるが、祖父を私は止めることができない ^^

妹が一度、同じ様な調子でランチの後にスーパーでお饅頭を買ったらしい。お部屋に帰って饅頭を一つ食べて、残っている饅頭を妹は祖父に明日食べなさいと言って片付けた。祖父はうなずいて眠そうな顔をして、妹にもう早く帰りなさいと言った。ベッドの布団の中に隠れたが、妹が部屋の扉を閉めて帰ろうとすると、部屋の中からごぞごぞと音がする、ん?と思って部屋の中をのぞくと、薄ぐらい部屋の中で祖父はお饅頭をこそこそ食べていたとのこと、笑

* * *
リストランテ・ラーゴ
http://www.ristorante-lago.com/
[PR]
by gitanjali | 2009-04-30 00:00 | 【美】美味しいもの、緑のもの

箱根☆

彫刻の森美術館
  箱根で八重桜に出会えるとはなんと嬉しいサプライズ、それもまだまだ散る気配のない元気良さ!
  この季節の紅葉が一番好きな私、ベランダの紅葉も新芽がいっぱいいっぱい、盆栽のはずなんやけど伸び伸びと育て過ぎたかも、笑
  レモンやみかんの入っている温泉足湯でぽかぽかしながら、ちもとの湯もちであぁ幸せ、裸足のままお散歩
  「あなた、私がベランダのお花をいつもきれいに、してあげている、から良かったね」と無表情な旦那さんに文句を言うかのように強引にアピールするおばちゃん、こっちは日傘に隠れて爆笑しながらソフトクリームを食べる

大湧谷
  強羅を超えると、地の肌を痛々しくめくった山の斜面のあちらこちらから湯気が漂う
  温泉の香りで味付けられた、黒くゆであがった卵
自然色に染まっている山と青い空をバックグラウンドに真っ白でつるつるな卵を片手で高く持ち上げてにらめっこしてみる、そしてそれをぱくっと食べて、祖父母の延命を祈る

芦ノ湖
  太陽に染まる湖に浮かぶ小さな釣り船とその上に立つ男のシルエット、鶯が歌いたくなる気持ちが分かるような気がする

天山
  藤の花を見上げながらミルクのような露天風呂に浸かり、一日の無数な喜びに感謝する、ここはいつ来てもお月さんが綺麗ね、ありがとう

* * *

ちもとの湯もち
http://yumochi.com/

天山
http://tenzan.jp/tenzan/index.html
[PR]
by gitanjali | 2009-04-29 00:00 | 【旅】いつもと違う一日

大切にしたいこと

できていないことばかりだけど、毎日心がけるようにしよう

素直な笑顔と笑いを大切にする
美味しくご飯を食べる
深呼吸する、早寝早起きする

挨拶、お礼、お返事を必ずして、ゆっくり丁寧に話す
謙虚さを忘れず、相手の話を聞いてから自分の意見を言う
自分の意見が完璧ではないことを知る
人を信じ、アドバイスや忠告を柔軟に受け入れる

文句を言わない、遅刻しない、人をばかにしない、できないことは約束しない

人の器ではなく、人の中身で評価し、褒める
自分が恵まれていることに感謝する
前向きに頑張る、比較するのは他人ではなく昨日の自分

明日に向かっての夢と希望、自ら信じる道徳と哲学を持ち
人生の物語を次世代に伝えていく

* * *
“What lies behind us and what lies before us are tiny matters, compared to what lies within us.”
- Ralph Waldo Emerson
[PR]
by gitanjali | 2009-04-28 00:00 | 【想】起こったこと、感じること
一人ぼっちではない富士山を久しぶりに見た

近くの山脈と仲良くしながら、金魚の形をした雲と遊んでいる富士山、とても可愛らしかった
氷のように冷やりとしている山頂の雪を太陽が眩しく、ゆっくりと描いていく

改めて富士山は足で踏んではいけない山だと感じた

* * *
開光庵
http://www.yrph.com/other/tea/index.html
[PR]
by gitanjali | 2009-04-27 00:00 | 【旅】いつもと違う一日
赤いレンガの壁に溶け込むように無数のワインレッド、そして真っ白のチューリップが飾られていた
その多くの切られた命を見て、体が冷え込み、無表情になってしまった私

でもお姉さんにお話を伺って見ると、なんとそれは明治時代に横浜港から運ばれ根付いたといわれている新潟のチューリップの球根を育てるために摘み取り捨てられるチューリップの花であった

球根に命を捧げたお花が一瞬にして美しく思えた

人もそうだけど、storyがあって、対話があって、理解・信頼が生まれるのね

"The one who tells the stories rules the world."
- Native American (Hopi) Proverb

* * *
にいがた花絵プロジェクト
http://www.niigata-hanae.jp/
[PR]
by gitanjali | 2009-04-26 00:00 | 【想】起こったこと、感じること

築地でご飯

築地の本願寺は夜になると秘かに暖かい光に浴び、静かに寒そうにしている
前の大通りを走る車は賑やかな交差点に向かう

シャッターの閉まった背の低い商店の間に猫が好きそうな隙間がある
過ぎ通りそうになるが、奥からの白熱灯がその隙間の縦長なシルエットを照らしている

築地での食事は初めてだった
魚が滑りそうな床の店で、カウンター越しに季節のお野菜と新鮮なお魚を頂いた

その美味しさには哲学を感じてしまった
やはり哲学を持って仕事をされている方の言葉は力が有りますね


* * *
“Really great people make you feel that you, too, can become great.”
- Mark Twain
[PR]
by gitanjali | 2009-04-23 00:00 | 【想】起こったこと、感じること

お仕事の一日

午前中はお客様とクリーンテックやESG(環境・社会・ガバナンス)投資に関するワークショップ
  ・お菓子は季節のもの、京都の鶴屋吉信の「山つつじ」
    2月に合宿をした芦ノ湖の山のホテル、つつじ園が有名なのに全く季節はずれだったのよね
  ・今日はアースデイなので、お土産に日本のお野菜の種をお持ち帰り頂く
    ちゃんと育ってくれるといいなぁ

ランチは会社の先輩達と丸の内ビルのクア・アイナ
  ・さすがにアボガドバーガーは食べにくそうやったので、お上品にターキーブレストサンドイッチ
  ・ランチ代をおごってもらったので、次回のオールスタッフミーティングでは手作りのお菓子を持って行くことになりました、笑

午後は新興国の貧困層向けのBOPビジネスに関するミーティング

その後、いろいろとあり、いつもより遅くなって少し疲れたけど、なんか不思議とハッピー
一緒にお仕事している人たちは良い人たちだし、お客様も優しくて面白い人たちです

本日はこれで店じまい ^^
[PR]
by gitanjali | 2009-04-22 00:00 | 【想】起こったこと、感じること
見事な八重桜が知らせる時の移ろい
夜桜に過ぎしことを預けて、久しぶりに寄席に向かった

焦げ茶のカウンターのうえに姿を見せる小さな白熱灯の電球がいつもより眩しいが、垢ぬけない自分が相変わらずゆかさんに不思議ちゃんと呼ばれているのに気づく

今日の言葉は「食わず嫌いを言わないで、とにかくやってみる」
心身ともに何かに打ち込みたいと思っている最近の私だが、恥ずかしながら味見しかしていないものが多い

スタイルとリズムを磨くソーシャルダンス
ジョージウィンストンの曲を弾くためのピアノ
好きな詩や文章を絵にするカリグラフィー
手料理に優しさを与えてくれる陶芸
体を幸せにするマクロビオティック、精進料理、薬膳
季節の恵みに感謝する野菜育て
自然の多様性を活かすパーマカルチャー
そして、バイオリン、バレー、合気道、茶道

どれも中途半端なのはあかんな・・・

* * *
“You are never too old to set another goal or to dream a new dream.”
- C.S. Lewis
[PR]
by gitanjali | 2009-04-21 00:00 | 【想】起こったこと、感じること
久しぶりに感動、世の中まだ捨てたもんやないね

Mystery donors give over $45M to 9 universities
http://news.yahoo.com/s/ap/20090416/ap_on_re_us/mystery_gifts
[PR]
by gitanjali | 2009-04-20 00:00 | 【想】起こったこと、感じること

お部屋の草木たち

今朝、ベランダを見たら黄色のハイビスカスちゃんが朝日に向かって元気よく咲いていました♪

久しぶりにお部屋にいる緑の子たちを記しておこう

お花のつぼみがいっぱいのオリーブ
ぴかぴかの新芽のついた月桂樹
ぐんぐんと伸びていく香豊かな山椒
びっしりと若い葉にかぶさっている紅葉の盆栽
窓際で大人しくしているはぜの盆栽
一枚の葉っぱから三枚に増えたレモンの苗

その他、紫式部、金柑、木瓜(紅白)、シュガーバイン、ジャスミナム、水仙(白黄)、小菊(黄)、ミニローズ(黄)、スパディフィラム、ローズマリー、ミント(アップル、スペア、カーリー、ダーク)、三つ葉、パセリ、しゃしゃんぼ、水竹、ウォーターバコバ、アジアンタム、カボック、ミニ多肉植物とサボテン、パキラ、アイヴィー、ポトス

* * *
“We need to find God, and he cannot be found in noise and restlessness. God is the friend of silence. See how nature - trees, flowers, grass- grows in silence; see the stars, the moon and the sun, how they move in silence... We need silence to be able to touch souls.”
- Mother Teresa
[PR]
by gitanjali | 2009-04-19 00:00 | 【美】美味しいもの、緑のもの